日高潤一郎
Junichiro Hidaka

Q1.入社のきっかけ動機   
A.公務員試験に落ちた事。自分は公務員の勉強しかしてなかったので落ちた時点で就職先がなかったです。その時にバイトという立場でしたが、一藤にお世話になっていて、仕事内容というよりこの人達と一緒にいた単純に楽しいし、学ぶ事が多かったのでそこから頭の片隅に一藤というのは常にありました。
1番のきっかけは本部長であります合谷から直接一藤に来て欲しいと言って言っていただいた事。同い歳で同じ時期からバイトとして働いていました博多店店長の甲斐が一藤に入社したのは自分の中でかなり影響が大きかったです。
  
 
Q2.何年目これまでのキャリアアップの流れは?これから個人としてどうなっていきたい?
A.入社して2年と8ヶ月です。今年の5月から3年目の年です。
入社1年目は白濱、古木の下の元今泉本店での勤務でスタートしました。
11月より博多店のオープンを機に白濱、吉村との3人体制で本店勤務となり、ここでより一層多くの事を学びました。
2年目スタートであります5月より、社員の退社、白濱の他店舗への異動などにより店長代理という形ではありますが、今泉本店を任せていただく形となりました。
2016年6月より新しく日高翔平を迎え新たな3人体制の下現在に至ります。 
   
  
Q3.休みの日は何してる?趣味など 
A.休日の日は決まって飲みにでかけます。強くはないですがお酒は大好きです。少人数で飲みに行くよりみんなで大人数で行くのが好きです!美味しい物を食べながらお酒を飲む事が1番の幸せです!
後、洋服ファッションは大好きです!今でも休みの日はよく見に行ってます!
  
  
Q4.今どんな仕事をしています?どんな事を考えながら仕事をしています?   
A.今の自分の1番の役割は3店舗してかない中の1店舗を任せていただいている今泉本店をこれから100年続く一藤としてしっかりと基盤を作る事、仕組み、ルール、イズム等
基本的には日々の営業がメインです。お客様をいかに満足して帰っていただくかが全てではありますが、何事においても日々考える事をやめない事が1番の仕事です!これは営業外の仕事も同様です!
振られた仕事に対していかにお釣りを出すか、上の人達の仕事をいかに奪っていくか
は常に考えてます!
 
 
Q5.遠くても、近くてもいいけんあなたの目標は?   
A.30歳で年収1000万
必ず社長になります  
 
 
Q6.自社の良い好きなところ悪いところは?
A.
良い所
・頑張り、結果を立場関係なく、評価してくれる所
・各々の考えを尊重してくれる所
・夢を現実にできる会社
・みんな仲良しです!と思ってます笑
悪い所
・社員が少ない
・飲食というイメージが悪い
・会社の仕組みという部分で一般企業より劣る
・週末の休みがない
 
 
Q7.これから入ってくる社員に対して一言   
A.自分はこの会社に入って、一切後悔ないです。むしろこの会社と出会えてラッキーだと思います!
いつでもウェルカムです!!   
 
 
Q8.あなたはどんな人ですか?   
A.
楽しければオールオッケーな考えな人です!笑
誰とでもすぐ仲良くなれます
愛に溢れています
スポーツ観戦大好きです!
お酒大好きです!
飲み会大好きです!
目立ちたがりです!
モテます!
口は悪いです!
不健康です!